関東紅葉狩りのススメ

投稿者:

関東の紅葉狩りについて、紅葉の見頃や、おすすめスポットについて紹介していきます。

紅葉狩りと聞くと、狩りとだけあって、紅葉を取ったりするの?と思うかもしれませんが、紅葉狩りとは、もともと「紅葉を見ること」を意味するそうです。

関東の見頃っていつ?

関東の紅葉狩りの見頃について紹介していきます。

環境などの変化などにより、毎年多少の変化はありますが、平均するとだいたい11月上旬から12月上旬までの1ヶ月の間に見頃となることが多いようです。

これは関東だけでなく、全国的に見てもこの時期が見頃の傾向があるようです。この時期が紅葉狩りのシーズンと言っていいでしょう。

地域によっても様々ですが、全国の中では、北海道が一番早く紅葉が始まることで知られています。11月?12月にかけて紅葉を見に行くのがベストでしょう。

おすすめスポット

関東の紅葉おすすめスポットについて紹介していきます。

まずはじめに挙げられるのが、栃木県の「もみじ谷大吊り橋」です。

1998年に完成した、全長320mの「もみじ谷大吊り橋」周辺の渓谷と山々は一面もみじに覆われ、川面に映る紅葉はまさに絶景といえるでしょう。

次に挙げられるのが、群馬県の谷川岳です。こちらは群馬県と新潟県の県境に位置する谷川岳で、関東で最も早く紅葉を楽しめる場所として知られています。

途中の天神峠というところまでロープウェイで登ることができ、そこからの景色はまさに絶景となっています。

今回は2つ取り上げましたが、関東には他にもたくさんの絶景紅葉スポットがありますよ。

まとめ

関東の紅葉について、いかがでしたでしょうか。

関東には多くの絶景紅葉狩りスポットが存在します。北関東に多くの紅葉狩りスポットがあるように感じました。

あたり一面真っ赤な紅葉の景色は誰もが感動させられますよね。

今回は橋やロープウェイからの景色で紹介しましたが、他にも湖、渓谷、滝、公園、ドライブルートなどからの絶景スポットもございます。

いろんな場所からの紅葉を楽しみたい方は他にもたくさんチェックしてみてくださいね!紅葉狩りをぜひ楽しんで来てください!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です